MENU

初回限定で定価9,800円 ⇒ 6,800円でお得!

超高濃度水素水の効果・効能とは?

高濃度水素水の効果・効能とは?それは・・・・

 

老化に関わるすべてにおいて効果が見込めます。

 

 

例えば、こんな悩みに効果が見込めます。

体の動きが重く感じる

これまでできていたことができなくなった

記憶力が以前より落ちた

目が見えづらくなった

最近、顔のシワが目立ってきた

肩こり・目の疲れが激しい

 

 

ザックリ言えば、”体のサビ”を落とす効果が見込めるということです。

 

上記のような現象は、身体の老化から起こる現象です。

 

老化は、歳を取ることで起こる現象だと言えますが、
もっと細胞レベルで見てみると、活性酸素の影響があると言えます。

 

現代では、この老化のスピードが年々早まりつつあるとも言われています。

 

老化=身体のサビ?

現代の人間は、周囲からストレスを受けることが当たり前の環境となっています。

 

周囲からストレスを受けることで、
体内では活性酸素が過剰に増加してしまいます。

 

もともと活性酸素には、その強い攻撃力で体内に侵入したウイルスや細菌を退治するという
大切な役割があります。

 

ところが必要以上に増えてしまうと、健康な細胞まで酸化してしまうため、老化の引き金になるというのです。

 

 

これを”りんごの切り口”に例えると分かりやすいと思います。
 

 

切ったりんごは時間が経つと、酸素に触れ次第に変色していきますよね。
これを酸化と呼びます。

 

酸化されたりんごは、さらに時間が経つとさらに変色し、
見た目も悪く、食感や味も悪くなります。

 

この現象がまさに体内の酸化と同じなのです。

 

この”身体のサビ”の引き金が、活性酸素となるのです。

 

活性酸素は除去できる?

老化の引き金となる”活性酸素”ですが、
ある物質があれば除去してくれます。

 

それが”水素分子”です。

 

水素分子は善玉となる活性酸素とは結合せず、
老化の促進を促す悪玉活性酸素とだけ結合し、除去してくれるのです。

 

水素分子を効率的に摂取するには

水素水を効率的に摂取するには、次の2つがポイントとなります。

 

細胞レベルまで浸透させるには水素量が重要
水素はすぐに消えてしまう

 

 

この ”水素量が重要だけど、水素はすぐに消えてしまう
この2つの矛盾をクリアできる水素水が超高濃度水素水というわけです。

 

 

超高濃度を作るためには、飲む前に作るしかありません。
水素水の弱点は、すぐに作った水素が消えてしまうことだからです。

 

 

この弱点を補いつつ、効率よく水素を摂取する水が水素水7.0ppmになります。

 

 

 

超高濃度水素水に関連するページはこちら

超高濃度水素水7.0ppmが人気の理由

アンビリーバボーで紹介された奇跡の水

水素水7.0ppmの通販販売店はココ!

水素水が糖尿病に効くのでしょうか?

水素水が身体の錆を防止するってホント?

老化防止に効く水は本当にあるのか?

高濃度水素水と水素水の違いとは?

 

このページの先頭へ